薬剤師求人ランキング

漢方薬剤師の求人募集

薬剤師は薬のスペシャリストとして調剤薬局や病院に勤務し、病気の患者さんに合わせた薬の調剤、化学薬品の有効成分を使いやすい仕様に調整し必要な薬剤を作る製剤、患者さんに薬の有効性や安全性、飲み方、注意事項などを分かりやすく説明する服薬指導、医薬品の管理・供給、品質検査、薬事衛生などを通して病気の治療や人の健康を守る仕事に従事します。

一般的な薬剤師は、感染症の菌を殺す、熱を下げる、痛みを和らげるなど病気や症状に対して直接的な働きをし、即効性のある西洋薬(現在の薬)のスペシャリストではありますが、薬学教育の中には漢方薬の教科課程もあり、漢方薬や生薬に関する専門知識を修得し、そのスキルと適性を持って漢方薬剤師として活躍する薬剤師もいます。

薬剤師には漢方薬・生薬認定薬剤師制度が設けられており、(財)日本薬剤師研修センターと日本生薬学会が実施する研修を受講、認定試験に合格し、漢方薬・生薬の専門業務分野においてある水準レベルの能力と適性を認められれば「漢方薬・生薬認定薬剤師」として認定を受けることができます。認定に合格すれば3年毎に更新の義務がありますが、漢方薬のオーソリティーとして漢方薬や生薬関連の情報を提供することができます。

現代は病気にならない生活を送り健康増進を目指す「予防医学」が重要とされ、「まだ病気というほどではないけれど、放っておくと病気になる未病(みびょう)」の状態には漢方薬が優れた効果を発揮するとされています。漢方薬は自然の素材(植物・動物・鉱物)を原料から得られる天然の有効成分が継続的に服用することで薬効がマイルドに発現し、病気を治す力(自然治癒力)を付けて体全体の調子を整えていきます。

こうした漢方薬に通じた漢方薬剤師は、東洋医学の理論をもとに漢方薬を考え、体の変調を訴えるお客さんに対して適切に安心して服用することができる漢方薬を紹介していきます。東洋医学の理論から見た人体の機能、漢方薬の使い方、生薬の効能や生体内での動態、漢方薬の品質菅理方法などを深く理解精通し、併せて曖昧な症状と膨大な生薬情報の中から最適な治癒薬を選び出す幅広い見地が必要とされます。

漢方薬剤師に特化・限定した求人はまだまだ稀少案件ではありますが、昨今の漢方ブームと漢方がサプリメントや健康食品として生活の身近なものなったことから健康相談とヒーリングがコラボした漢方サロンなどに人気が出てきており、漢方薬剤師のニーズはあるようです。なかなか見つけ難い稀少の求人募集は薬剤師の転職サイトを利用して賢く効率的に見つけましょう!

漢方薬剤師への転職なら、以下のエージェントの利用が効率的!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 口コミ
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社
リクルートドクターズキャリア
口コミ
【 当サイトがお勧めするポイント 】
■「転職といえばリクルート」と言われるほど、転職業界で抜群の実績と知名度を持つ、リク
 ルートグループによる薬剤師専用の転職サイト「リクナビ薬剤師」
が堂々の1位に輝く!



 ⇒⇒ 人気ランキング(2位〜8位も含む)をもっと詳しく見てみる


TOP

薬剤師求人サイト一覧

タイプ別で選択

労働条件で選択

薬剤師の種類

薬局別一覧

その他お役立ち関連

リンク関連


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2017 薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.